阿讃連山を望み、自然豊かな環境に建つ特別養護老人ホーム 松林荘

特別養護老人ホーム

●入所利用できる方
 長期の施設介護サービスを希望される方で介護保険の介護認定が「要介護3から5」の方です。
 定員は106名です。
  ※要介護1.2の方が入所できる特例入所制度もございます。
●サービス内容
・担当のケアマネジャーが利用者1人ひとりの状態にあわせたケアプランを作成し、そのケアプランに基づき、食事、入浴、排泄などの介護、日常生活上のお世話、機能訓練などを行います。
・当施設では、介護職員のうち50%以上が「介護福祉士」の資格所有者でのサービスを実施しています。
・当施設では、夜勤時間帯の職員数は基準を上回って配置しています。
・当施設では、常勤の看護師を配置し、さらに配置基準より上回って看護職員を配置しています。

●費用
 要介護度に応じて下記の費用と食費及び居住費を負担していただきます。

表を見たい方向にスワイプして下さい。
ご契約者の要介護度とサービスの利用料 要介護度1 要介護度2 要介護度3 要介護度4 要介護度5
①ご契約者の要介護度とサービスの利用料 5,470円 6,140円 6,820円 7,490円 8,140円
②うち、介護保険から給付される金額 4,923円 5,526円 6,138円 6,741円 7,326円
③サービス利用に係る自己負担額(①-②) 547円 614円 682円 749円 814円

★食費と居住費に関して
・食費は食材料費及び調理に係る費用として月42,000円(1日1,380円)をご負担いただきます。ただし、介護保険負担限度額認定証の発行を受けている方につきましては、その認定証に記載された食費の金額(1日あたり)のご負担となります。
・居住費は居住環境の違いに応じて、個室(10,65㎡以上)は室料及び光熱水費相当として月に35,000円(1日1,150円)、多床室についても室料及び光熱水費相当として月に25,200円(1日840円)をご負担いただきます。ただし、介護保険負担限度額認定証の発行を受けている方につきましては、その認定証に記載された居住費の金額(1日あたり)のご負担となります。

表を見たい方向にスワイプして下さい。月額報酬【日額】
年収等による利用者負担段階 居住費の負担限度額 食費の負担限度額
第1段階 生活保護受給者又は市町村民税が世帯非課税で老齢福祉年金受給者 0円
【1万円(1日320円)】
1万円(1日300円)
【同上】
第2段階 市町村民税が世帯非課税で、かつ課税年金が80万円以下の方 1,1万円(1日370円)
【1,3万円(1日420円)】
1,2万円(1日390円)
【同上】
第3段階 市町村民税が世帯非課税で、かつ課税年金が80万円超の方 1,1万円(1日370円)
【2,5万円(1日820円)】
2万円(1日650円)
【同上】
第4段階 本人が市町村民税を課税されている方、又は世帯内に市町村民税を課税されている方がおられる方 2,5万円(1日840円)
【3,5万円(1日1,150円)】
4,2万円(1日1,380円)
【同上】
10,65㎡以上のは個室の場合は、下段の【  】の料金になります。

「高額介護サービス費の支給」「食事の負担額の減額」など利用者の皆様の負担を軽くする制度もあります。
また松林荘では、「社会福祉老人等利用者負担減免処置事業」を行っております。(皆様の負担額の1割を当法人が負担いたします。)
詳しくは、事務所職員にお気軽にご相談ください。